トップページ > 不動産登記

不動産登記[Real Property]

抵当権抹消登記

『住宅ローンを完済し、銀行から抵当権抹消登記に関する書類を受け取った』
→こんなときは「抵当権抹消登記」が必要です。
ようやく住宅ローンを完済されて、安堵されていることでしょう。
しかし、まだやらなくてはいけない手続が残っています。それは抵当権の抹消登記です。
(不動産に設定されている「抵当権」は完済されても自動的には消えません。)
金融機関から受け取った書類を使用して、法務局に「抵当権抹消登記」を申請する必要があります。
受け取った書類の中に有効期限のあるものがありますので、お早めの手続をお勧め致します。

抵当権抹消登記の費用

個別にお見積り致します。お気軽にお問い合わせ下さい。

その他不動産登記

上記のほか、所有権移転(売買、相続、贈与、財産分与)、抵当権設定・抹消(住宅ローンの借り換え)等
各種不動産登記のご依頼もお受けしております。お気軽にお問合せ下さい。

各種お問い合わせ・お申し込みはこちら

お問い合わせ

不動産登記

裁判・その他

横浜会社設立・会社変更登記コンシェル 司法書士岸事務所へのアクセス

横浜会社設立・会社変更登記コンシェル 司法書士岸事務所の代表者ブログ

ページの先頭へ