トップページ > サービス > 顧問契約

顧問契約[Legal Adviser]

横浜・神奈川の企業法務(顧問契約)なら横浜市中区(京急日ノ出町駅徒歩2分)の司法書士・行政書士岸事務所にお任せ下さい。
司法書士の専門性を活かした高付加価値のリーガルサービスをご提供致します。
お気軽にお問い合わせ下さい。

司法書士ならではの企業法務とは

司法書士は不動産登記、商業・法人登記の専門家であると同時に裁判業務の専門家であります。
そうした司法書士の特色を活かした次のようなリーガルサービスをご提供致します。

1.会社法及び関連法規に基づく書類(株主総会議事録、取締役会議事録、招集通知、株主総会参考書類等)の作成、助言
2.消費者関連法令(消費者契約法、景品表示法等)の観点による契約内容、スキームの助言
3.債権回収に関する助言
4.労務問題(労基法等)に関する助言
5.事業承継に関する助言
6.危機管理に関する助言
7.不動産登記、商業・法人登記に関連する助言
8.簡裁訴訟代理権の範囲内の法律相談
9.その他、貴社の状況、業務内容等に応じて対応することも可能

司法書士による企業法務はどういう企業が向いている?

特に下記のような環境・タイプの企業に司法書士による企業法務が適切であると考えます。

1.親会社が上場していて、コンプライアンスの遵守を強力に求めてきているが、それに対応するだけのリソース(人材面、資金面)が不十分である。
2.今後、株式公開を視野に入れて活動していくつもりであるが、法務面の強化を命じられ、何をどうすれば良いのかわからない。
また、通常業務が忙しすぎて手が回らないので、支援を受けたい。
3.業務拡大中であるが、急に拡大したために至るところに問題が生じている。
早急に手当てしたい。
4.経営者が高齢で、事業承継が必要な局面であるが、何から手をつけてよいかわからない。
不動産、株式、代表者交代などの問題に対し総合的かつ長期的に支援が必要。

企業法務(顧問契約)の司法書士報酬

  • 項目

    司法書士報酬(消費税込)
  • 顧問契約(1年契約 自動更新) 

    22,000円~/月

顧問契約の内容

企業法務の提供内容は企業ごとにオーダーメイドで設計致します。
お気軽にお問い合わせ下さい。

サービスサービスの背景画像

ページの先頭へ